ガラス交換の手順は細心の注意を払い施工します

こんにちは

大分市津守で自動車ガラス、カーフィルムの専門店、

市川オートグラスです。

 

当店ではフロントガラス、サイドガラス、リアガラスと全てのガラス交換をさせていただいています。

 

今回は飛び石で交換対象となりやすいフロントガラスの交換について説明したいと思います。

 

1.準備

カバーモール、ワイパーなどをメーカーの取扱説明書に従い、取り外します。

今はガラスについているカーナビやドライブレコーダーの付属品なども全て外します。

そして、ガラス周囲の塗面を脱着時のキズから守るため養生(マスキング)テープを貼り付け保護をします。

 

2.ガラス取り外し

接着剤を専用カッターなどで切り取ります。

ガラス全周の接着剤を切り、吸盤を使用し、ガラスを取り外します。

 

3.古い接着剤のカット

ガラスを外したら古い接着剤をボディ面に傷を付けないよう削いでいきます。

この工程で塗装まで剥がしてしまうとサビの原因となりますので、丁寧に施工します。

 

4.ボデー側の下地処理

使用する接着剤の取扱説明書に従い、処理します。

この車は1度ガラスを交換しているので錆が発生していました。

こんな状態ならないよう傷を付けない作業をします。

もし傷が付いたら補修します。

そして以前交換した場合の錆もここで補修します。

 

この後、

接着剤塗布、

ガラス取り付け、

モールを元どおりにはめこみます。

 

最後は養生になります。

接着剤がしっかり乾燥するまで時間をかけます。

 

——————————

市川オートグラス

住所

〒870-0945 

大分県大分市大字津守374-1

 

TEL

097-568-2063

 

FAX

097-568-2022

 

営業時間

9:00~17:00

 

定休日

日曜日

 

関連記事

  1. ウイルスクリーン(建物室内用ガラス)

  2. ドライブ中の飛び石のリスク回避の手段は…

  3. 当店での修理交換の施工の流れはこのようになります。

  4. 車に関することはやはり資格を持ったプロに任せてください。

  5. カーフィルム施工~外車編~

  6. フロントガラスのワイパー傷・油膜汚れ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。