飛び石被害にあったら確認の上、応急処置シールを。

こんにちは

大分市津守の

自動車ガラス、カーフィルムの専門店、
市川オートグラスです。

 

残念ながら飛び石で傷がついてしまった時の対処法をご紹介します。

 

ガラスに傷が付くときは、

ものが当たることによるので、

走行中にガラスに音が響いた場合は要注意です。

走行中に確認することは危ないので、

安全な場所に車を停車させてから確認しましょう。

 

ちなみにフロントガラスにおいては、

事故により全面がバリバリとヒビが入ってしまうと、

視界が悪くなり二次被害が起きてしまっていたために、

法令で30年前から合わせガラスになっています。

この合わせガラスは、

2枚のガラスと柔らかい中間膜で構成されています。

そのため多少の傷ではすぐに割れません。

まずは運転に必要な視界が確保できているか、

サイズや深さはどうか、確認してください。

 

そしてこの際使用すると良いものが、

応急処置シールです。

市販で売っています。

フロントガラスの傷は、

時間が経つと、

ヒビの大きさが拡大していく傾向があります。

これは運転時の車体の振動、

温度差などによって

亀裂がどんどん拡大していきます。

そのまま雨に濡れたり、

ホコリに触れると、

傷の部分に水分やゴミ、油分が付着してしまいます。

シールを使用することで

傷や割れに水分・ゴミ・油分などで汚すことなく、

内部を乾燥したきれいな状態に保ってくれます。

このようなきれいな状態であると、

ガラス修理を行いやすくなります。

 

——————————

市川オートグラス

住所
〒870-0945
大分県大分市大字津守374-1

TEL
097-568-2063

FAX
097-568-2022

営業時間
9:00~17:00

定休日
日曜日

関連記事

  1. カーフィルム~施工事例~(ドット対応)

  2. 当店での修理交換の施工の流れはこのようになります。

  3. eyecatche

    ガラスの交換時の対処によって大切な車が長く乗れます(1)

  4. COATTECT(コートテクト)

  5. 通勤時などのフロントガラス上面からの直射日光の対策は…

  6. フロントガラス外側の水垢汚れにはクエン酸がおススメです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。