冬になると気になるアレは長い目で見たらフロントガラスの汚れに結びつきます。

こんにちは

大分市津守の
自動車ガラス、カーフィルムの専門店、
市川オートグラスです。

 

 

11月に入りました。

朝晩肌寒いくなってきましたね。

冬になるときになるのが車のガラスの曇りや結露。

ちょっと車止めて待つ時間、

エンジン切って車内でスマホ触っていて、

しばらくするとガラスの内側が白くなりひどいと結露。

白くなる程度ならエアコンで綺麗に消えてくれますが、

水滴が大きくなると消えてくれず、

車内にあったタオルでゴシゴシ。

しばらくは良いけれど、

夜対向車のライトが当たるとなんだかガラスが汚れてる?

手の形が見える?

…心霊現象ではありません。

ガラスの内側が汚れてるんです

 

 

車のガラスの内側が汚れる原因について確認です。

汚れといってもそれぞれ特性があります。

ほとんどの汚れは、以下の原因になっています。

 

ホコリ
手垢
タバコのヤニ
油汚れ

冬は特に外気との温度差で結露しやすいので、

水分が集まりやすく、

これらの汚れの元に付着しやすくなります。

自分では汚した覚えがなくても、

これが意外と汚れてしまうんです。

 

 

その汚れをタイプ別に分けると、

①水性汚れ
②油性汚れ(油膜)

特に手垢などの油性汚れの場合には、

対向車のヘッドライトで、

ギラギラして心霊現象のようになってしまうんですね。

視界を悪くしてしまうだけではなく、

正しく掃除をしないと余計に汚れを広げてしまうこともあります。

原因がわかったところで

次回は掃除のポイントをご紹介します。

——————————

市川オートグラス

住所
〒870-0945
大分県大分市大字津守374-1

TEL
097-568-2063

FAX
097-568-2022

営業時間
9:00~17:00

定休日
日曜日

関連記事

  1. 雨漏れ修理☔

  2. SUN SHIELD(サンシールド)

  3. 通勤時などのフロントガラス上面からの直射日光の対策は…

  4. COATTECT(コートテクト)

  5. SUNTECT(サンテクト)

  6. カーフィルムで不正改造車にならないためにはプロにお任せくださ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。