カーフィルムで不正改造車にならないためにはプロにお任せください。

大分市津守の
自動車ガラス、カーフィルムの専門店、
市川オートグラスです。

 

12月に入りましたね。

今年も残すところあと1ヶ月。

事故統計を調査する会社や警察庁の統計でも

一年の中で一番事故発生が多いと言われている12月。

やはり気の焦りや、日が短くなり、見づらいものもあるようです。

師走の慌ただしさの中、

安全運転で新年を迎える準備をしましょう。

早めにヘッドライトを点灯は視界を確保するだけでなく、

歩行者に車の接近を知らせることで事故予防になります。

綺麗なイルミネーションで脇見運転、

イベントなどに急いで向かうなど、

きをつけてくださいね。

 

 

前回に引き続き、カーフィルムのお話です。

道路交通法ではスモークガラスに関して基準が設けられています。

可視光線透過率が70パーセント以上必要とされています。

この基準が適用されるのは、

フロントガラスと運転席、助手席のみです。

後部座席やリアガラスは特に制限されていませんので、

こちらは濃いスモークガラスにしても合法となります。

 

これに違反して、可視光線透過率が70パーセントに達しない車で公道を走っていると、

『不正改造車』として警察に検挙されてしまうことがあります。

違反点数は特に設けられていませんが、

検挙された場合には、日付が記載されたシールを貼られてしまうので、

15日以内に直すように改善命令が出されます。

改善命令に従わなかったり、

シールを自分で剥がしてしまうと、

ナンバープレートや車検証を没収されてしまうこともあるので気をつけましょう。

 

ただし、こちらも例外はあります。

次回そのお話をしたいと思います。

——————————

市川オートグラス

住所
〒870-0945
大分県大分市大字津守374-1

TEL
097-568-2063

FAX
097-568-2022

営業時間
9:00~17:00

定休日
日曜日

関連記事

  1. 自腹での修理であればしっかり交渉し、信頼できる会社を見つけて…

  2. 雨漏れ修理☔

  3. SUN SHIELD(サンシールド)

  4. カーフィルム~施工事例~(ドット対応)

  5. お宿はガラス交換の方ではなくてもご利用可能です。

  6. 市川オートグラスでは、ガラスリペアは安価で短時間で行えます。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。