通勤時などのフロントガラス上面からの直射日光の対策は…

大分市津守の
自動車ガラス、カーフィルムの専門店、
市川オートグラスです。

 

先日車で走っていると、

追突事故を連続で見かけてしまい、

自分も気をつけねば…と思いました。

危険回避ができるだけの車間距離を空けて、

脇見しないようにしないといけないですね。

事故後すぐの現場を通る時、

道路にたくさん散ったガラス片や、プラスチック片、バンパーなど。

フロントガラスは合わせガラスのため飛び散ることは少ないです。

サイドガラスなどは丸い粒のように割れるので刺さるなどは少ないとは言われます。

ただヘッドライトの破片や、バンパーやフェンダーなどの他の部品を踏むほうがパンクのリスクは上がりますので、

スピードは落として通過するようにしてください。

心配な方は通過後、

タイヤの溝などに破片が挟まっていないか確認すると安心ですね。

軍手をはめて怪我のないようにしましょう。

 

フロントガラスや運転席、助手席に張れるフィルムもあります。

紫外線をカットしたいのであれば、UVカットフィルム。

強い日差しが気になる場合には、断熱フィルムや熱線カットフィルムもおすすめです。

こちらも市川オートグラスは取り扱いがありますのでご相談ください。

それでもバイザーとバイザーの間から差し込む夕日などで困る方は、

フロントガラスの上端に取り付けるタイプとして販売されているサンバイザーやサンシェードフィルムもあります。

しかしこれも、フロントガラスの上端から20%の範囲であれば合法的に付けることができます。

これによりフロントガラス上方からの強い直射日光のまぶしさを低減や、

メーターやカーナビゲーション画面の視認性の確保も考慮できます。

様々な困りごとに対し、

対処法などをアドバイスさせていただきます。

いつでもお問い合わせください。

——————————

市川オートグラス

住所
〒870-0945
大分県大分市大字津守374-1

TEL
097-568-2063

FAX
097-568-2022

営業時間
9:00~17:00

定休日
日曜日

関連記事

  1. 車のガラス交換は、会社任せではなく、ぜひ自分で決める!自分が…

  2. 中古ガラスも取り扱っております!

  3. 中古ガラス~旧車🚗の在庫を一部紹介~

  4. 必見!車のガラスを交換を大分の市川オートグラスでしませんか?…

  5. 9月も中頃ですが、まだまだ暑いです((+_+))ɠ…

  6. SUNTECT(サンテクト)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。