車に関することはやはり資格を持ったプロに任せてください。

こんにちは

大分市津守の
自動車ガラス、カーフィルムの専門店、
市川オートグラスです。

 

ガラス交換は、

会社任せではなく、自分で決める!

これはとても大切なことだと思い、

2回に分けてお伝えしてきました。

 

今回はそんなガラス交換で、

丸投げしてしまったがための、

ちょっと残念なお話をしたいと思います。

 

そのお客様はリアガラスから雨漏れするから見てほしいと、修理依頼がやってきました。

車が到着し、

早速確認してみようと、ガラスを内側から押すと、

接着剤が剥がれていてプカプカと動きます。

雨漏りの原因がわかったので、

そのガラスを外してみると、

1度ガラスを交換した形跡がありました。

そして、交換の仕方から明らかに素人が取り替えたと思える車でした。

なぜかというと、

正しく接着剤を使っていないため、

外れて落ちる寸前でした。

そして、ガラスを外す際にボディにもキズがつき、

そこから錆びが発生していました。

後で聞くと、

安くしてくれるフリーのガラス施工業者に依頼したそうです。

 

ガラスは重要保安部品扱いになっています。

それは取り付けも含めてだと思っています。

そして、

それは各デーラーに持ち込んでも同じ事が起こる可能性はあるのです。

どちらも作業をする人が当事者から見えないからです。

当社は自動車ガラス組合の認定試験に合格し、

知識や技術を持っています。

もちろん市川オートグラスには整備士免許を持った職人がいますので、

安心しておまかせいただければと思います。

 

——————————

市川オートグラス

住所
〒870-0945
大分県大分市大字津守374-1

TEL
097-568-2063

FAX
097-568-2022

営業時間
9:00~17:00

定休日
日曜日

関連記事

  1. ドライブ中の飛び石のリスク回避の手段は…

  2. 雨漏れ修理☔

  3. 市川オートグラスと東アフリカとワニ、どんな繋がりが?!

  4. 冬になると気になるアレは長い目で見たらフロントガラスの汚れに…

  5. ガラス研磨はぜひ市川オートグラスにお任せください。

  6. Cool verre(クールベール)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。