フロントガラス外側の水垢汚れにはクエン酸がおススメです。

こんにちは

大分市津守の
自動車ガラス、カーフィルムの専門店、
市川オートグラスです。

 

車内の内側の汚れは前回までのお話できれいに取れたかと思います。

しかしそれでもまだガラスのギラつきや曇りがある場合は外側を磨いてみてください。

 

こちらもやはり

水性汚れ、油性汚れの順にガラスを掃除していきます。

外側なので、

ホコリ、砂、排気ガスなど外部の汚れを

まず落としてからやってみてください。

 

そして水垢と呼ばれる外側の汚れは、

クエン酸が良く落ちます。

クエン酸」は今は家庭用お掃除用品の定番ですね。

クエン酸は酸性の性質を持ち、

アルカリ性の汚れに対して、

中和させる効果で汚れを「分解する」タイプになります。

使用するときは酸性なので、

車のボディの金属部分やゴムの部分に付着しないようにします。

そして、

直ぐに拭き取ったほうがガラスの為にはよいです。

そして手の保護のために手袋は必須になります。

 

綺麗なガラスでぜひ旅行にいかがですか?

もし現在、ガラスが割れて交換どうしようかなと悩まれている方、

ぜひ九州旅行をかねて市川オートグラスでガラスを交換をしませんか?

宿泊は当社所有のアパートをご利用いただけます。

これから紅葉が見頃を迎えます。

ぜひ一度お問い合わせください。

 

——————————

市川オートグラス

住所
〒870-0945
大分県大分市大字津守374-1

TEL
097-568-2063

FAX
097-568-2022

営業時間
9:00~17:00

定休日
日曜日

関連記事

  1. 市川オートグラスでは、ガラスリペアは安価で短時間で行えます。…

  2. 当店での修理交換の施工の流れはこのようになります。

  3. Cool verre(クールベール)

  4. ガラス交換の手順は細心の注意を払い施工します

  5. カーフィルム~施工事例~

  6. ガラスの交換時の対処によって大切な車が長く乗れます(2)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。